日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

看護師はお金の使い方を見直すべき!

f:id:baitoclub:20161120154515g:plain

看護師さんの年収は全国平均で、550万円前後。世間では、高給取りと言われてもおかしくない金額をもらっている看護師さんも少なくない。

それなのに、お金が貯められない看護師さんが多くいて、いったい何にお金を使っているの?という声も。

今回は、看護師さんのお金の使い方についてまとめてあります。この中に当てはまる使い方をしている看護師さんは、良い機会だと思って、お金の使い道を考え直しましょう。

看護師さんお金の使い道

看護師さんは、無意識のうちに散在しているケースが多いので、改めてお金の使い方を考えてみましょう。

ストレスからの散在

職業柄ストレスが溜まるため、休みの日に洋服や化粧品など、自分へのご褒美として散在してしまう看護師さんが大多数。

ストレスからの飲み会で暴飲暴食

じつは、看護師さん達の飲み会は頻度が高いところも。職場の同僚と飲み会へ行くと、ついつい、食べ過ぎ、飲みすぎることも。

休みの度にプチ旅行

やはり、ストレスが溜まることが多く、休みの度に近場の温泉へ行き美味しい食事を食べるという看護師さんも多いです。

看護師さんでなくても、ストレスが溜まると発散したくなります。その発散方法がプチ旅行なのでしょう。

年2回は海外旅行へ行く

新人看護師さんは、驚いたと思いますが、看護師さんは旅行が大好き!

年に2回以上、海外へ行く看護師さんもとても多いです。

格安旅行だといっても、やはり1度の旅行で数十万円飛んでいきます。

世間との金銭感覚のズレ

医療業界にいると、周りの医者や薬剤師など、どこを見ても高給与をもらっている人ばかり。

そこで、周りのペースに合わせていて、いつの間にか金銭感覚がズレてしまうケースがあります。

しかし、看護師だから金銭感覚がズレルというわけでもなく、夢のために貯金をしている看護師さんもいます。

ストレス社会といわれている現代。散在して発散するのもいいですが、散在ではなく違う趣味を見つけられるといいですよね。

まとめ

看護師同士の飲み会が頻繁に行われていると、ついつい暴飲暴食が進み、お金も無くなる&太る。

旅行ばかり行くと、お金は無くなるけど、思いでが残る。

今、何がしたいのかではなく、将来を豊かにするために何がしたいのかを今一度見つめ直してはいかがでしょうか…