日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

第二新卒看護師が転職・復職を成功させる3つのこと

f:id:baitoclub:20160922191138j:plain

第二新卒の看護師さんが転職・復職を成功させるために、どんな病院を選ぶべきか、入職時期をいつにするか、を紹介しています。基本的に知っておくべき点は3つです。

ぜひ第二新卒として転職先を探している方は参考にしてください。

(1)新卒が入社する4月を避けて入職すること

f:id:baitoclub:20160922191410j:plain

第二新卒看護師が転職・復職を成功させたいなら、新卒看護師が入職する4月は避けた方が無難。病院側が多忙な時期はなにかとトラブルが発生しがち。

普段の業務だけではなく新人看護師に対する教育は本当に大変なこと。事務側も新規に入職した看護師の手続きに手がかかる時期なので、転職するなら4月は避ける方が良いでしょう。

GWなど連休中の入職も避ける

4月ほどではないのですが、ゴールデンウイークの真っただ中やお盆休み、年末年始のお休みの時期に入職するのも少し考えものです。

休日は事務職員やスタッフがお休みする時期なので、連休明けの入職にしましょう。もちろん病院側が「連休中でも受け入れできる」と了承してくれればなんの問題もありません。

(2)あえて第二新卒を歓迎している病院がある

一般的に転職には不利と言われる第二新卒看護師ですが、あえて迎えいれている病院もあります。年齢の若い第二新卒看護師はなにより体力と気力がみなぎっています。

勤務シフトが少々シビアでも元気に働いてくれる面に魅力を感じる病院も。今は看護技術が身についていなくても、教育により一人前の看護師として働ける可能性が大きいのも魅力。

nursebank.hatenablog.jp

美容系も人気があるし、第二新卒歓迎が多い

美容皮膚科や美容外科などの美容分野では、積極的に第二新卒看護師を採用しているクリニックも。あまり知識のない新人看護師は美容クリニック向きの看護師に教育しやすいのがその理由。臨床と美容医療では仕事の内容が異なることが多いため、第二新卒でも問題なく採用してもらえる傾向があります。

nursebank.hatenablog.jp

どちらにしても教育体制がしっかりしてないと転職する意味がない

復職支援セミナーや新人看護師教育がしっかりした病院は、積極的に第二新卒看護師を受けいれています。転職時には教育体制に注目してみましょう。

(3)新人看護師臨床実践能力向上推進事業参画の病院

f:id:baitoclub:20160922191731j:plain
新人看護師・新人助産師臨床実践能力向上推進事業

新人看護師が長く医療業界で働けるように厚労省が始めた事業が「新人看護師臨床実践能力向上推進事業」です。

入職したばかりの新人看護師は右も左もわからない状態ですがこの時期に適切な教育を施せば職場への定着率があがり、看護師不足が解消されることになります。この事業に認定された病院は、積極的に第二新卒看護師を採用しています。

新人看護師臨床実践能力向上推進事業の病院とは?

新人看護師臨床実践能力向上推進事業で認定された病院はしっかりとした教育プログラムが構築されており、看護師教育にかかる費用も助成されています。

十分な教育スタッフが在籍しているので「忙しすぎて看護師の教育ができない」ということはありません。

nursebank.hatenablog.jp

このような病院は第二新卒看護師が安心して働ける環境です。

とくに、新卒で働いた病院でイジメにあった、看護師向いてないといわれたなど、職場で嫌な思いをした看護師さんがイキイキした看護師になれる病院が新人看護師臨床実践能力向上推進事業参画の病院なのです。

nursebank.hatenablog.jp

まとめ

実は新卒を採用するよりも第二新卒を積極的に採用する病院が増えています。学生から看護師になったけど、理想と現実のギャップが埋めれずに萎えてしまった新卒看護師も第二新卒歓迎の病院に転職することで生まれ変わっているのが現状です。

3つの転職成功のポイントを抑えて、第二新卒転職を成功させて欲しいと思います。

第二新卒求人探しのおすすめの転職サイト

第二新卒歓迎の看護師求人が多く、利用をおすすめしたい看護師転職サイトが2つありますので紹介します。

f:id:baitoclub:20160721112809j:plain

ナース人材バンクは、病院がどんな看護師さんを募集しているか、細かく把握しており、第二新卒歓迎の病院も把握しています。求人数が多いので転職地域問わず転職支援してくれます。

無料会員登録はこちら → ナース人材バンク

f:id:baitoclub:20160721112821j:plain

次に紹介したいのがマイナビ看護師ですが、こちらは新卒の看護師さんから人気があり、マイナビ看護学生のサイトも運営しているので、就職先をマイナビ看護学生で選んだ方もいると思います。悩み解決の職場を見つけるプロ集団なので、第二新卒求人探しにも役立つと思います。

無料会員登録はこちら → マイナビ看護師