日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

クリニック勤務の看護師がボーナスをちゃんともらうためには?

看護師としてクリニックで働く以上、やっぱり気になるのが給与です。とくに年収に影響を与えるものが賞与、この額はバカになりません。

ではどのようなクリニックを選べばボーナスがきちんと支給されるのでしょうか?ここではボーナスがしっかり支給されているクリニックの選び方や注意点をご紹介しています。

看護師にボーナスが支給されているクリニックの特徴とは?

小さなクリニックや開業したてのクリニックは看護師にボーナスが支払えない、支払えてもスズメの涙…という実態があります。

看護師にきちんとボーナスが支払えているクリニックは長年安定して運営できているクリニック、有名で毎日多くの患者が押し寄せるクリニック、自由診療で人気のあるクリニックという特徴があります。これら特徴のあるクリニックを狙えばボーナスをゲットできるかもしれません。

クリニックで働く看護師のボーナスの決め方

クリニックによってボーナス査定には方法があります。完全に院長の考えでボーナス額を決めているところもありますし、基本給の1か月分や2か月分と決まっているクリニックもあります。

「今年は儲けがでたので、看護師に還元したい」となれば普段の年よりも多めにボーナスが支給される可能性もありますし、その逆も考えられます。ボーナスがゼロ円になることもあるのです。

ボーナスが支給されるクリニックは経営状態安定

ボーナスは法律で支給するように強制されたものではありません。クリニックに余力があって初めてもらえるものです。そのためクリニックの経営がある程度安定していることが、ボーナス支給の条件になります。

逆に毎年看護師や事務スタッフにきちんとボーナスを支払えるクリニックは、経営基盤が安定しており多くの患者から支持されていることになります。

儲かっているクリニックの特徴を知るとボーナスに近づける

地元で30年以上もクリニックを運営し続けている、名医として知られるクリニックで評判もよく患者数が多い、美容外科やレーシック眼科など自由診療のクリニックであるなど、儲かっているクリニックの特徴を知ることがボーナスへの近道です。

クリニック勤務で高給与をめざすなら、入職するクリニックの経営状態をある程度知ることが必要ですね。

まとめ

クリニックによってボーナスの支給額は大きく違います。少しでも多くのボーナスをゲットしたいなら、入職するクリニックを見極めることです。看護師求人サイトなどでクリニックの運営状況を調査してもらうと失敗がありません。

nursebank.hatenablog.jp