読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

看護師はお金持ちって誰が決めた?

痛い話

そもそも誰が言い出したのかわからないこのセリフ!?看護師=お金持ちと思っているお年寄りが多いのは、実体験で検証済みなので知っていましたが、お年寄りでなくても「看護師ってお金あるよね~」なんて、看護師でない友人によく言われます。

そこで、今回は看護師=お金持ちになったのかについて迫ろうと思います。

看護師は初任給が高めだから?

看護師の初任給は、他の職業よりも高いのは事実です。

しかし、ここで誤解してはいけないのが、「初任給は!」ということです。

大卒で看護師になった人が定年まで働いたらどのくらい稼げるのかって知っていますか?そのくらい考えてからお金持ちかどうかの判断をしてもらいたいものです。

1億8375万円!?

看護師が定年(60歳)まで働いた場合の試算が1億8375万円だそうです。計算するのが面倒だったため、すでに計算している看護師サイトのHPから引用させていただきました。

引用元:【2016年最新版】ナースが一生で稼ぐお給料、いくらくらい?|看護roo![カンゴルー]

この金額だけ見ると結構多いかも!?と思いますが、他の職業はどうでしょうか?もっとたくさん稼いでる職業があるはずですよね?

生涯賃金が一番多い職業は?

「金融系専門職や営業系」で3億円以上です。看護師なんて足元にも及びません。

経営企画や事業企画など管理の仕事も2億円強の生涯賃金だという試算がでています。

では、なぜ看護師がお金持ちになるのでしょう?まだわかりませぬ。

医師の給与が多い分、看護師の給与も多いとの誤認

医師の給与は高いです。それは、人の命を救うことが仕事だからです。それなりの責任も伴います。

医師の給与が高い=看護師も給与が高い=お金持ち

このように、医師に引っ張られて看護師も高給与だと思われている可能性が高いと思われます。

求人票の金額だけを見て

現代ならではの発見法ですが、インターネットで調べものをしているときに、

人気のクリニック!年収600万円以上の高給与求人多数あり!

このようなものを見たことありませんか?看護師でなくてもこのようなものを見たことある人は多いのではないでしょうか?

はっきり言って、年収600万円の求人があったとしても、そこのクリニックで働いている看護師が全員年収600万円とは限りません。

新卒看護師の年収が600万円ということもありえません。

ただ、おだてられているだけ!?

ただ、看護師をしていると聞かされた相手がリアクションに困って、

(え?看護師なの?職業聞いた手前、何か言わないと…)
「お金持ちだね!w」

このような感じ?ただ、それだけなのかもしれません。しかし、これは真に受けすぎたということになってしまいます。

ここにきてやっと気づきました。看護師は真面目なんです。人の話を適当に聞くことはできません。それでこそ看護師なのです。今回のことも話半分で聞いておけばよかったものの、真に受けてしまった結果なのです。
結果、誰が言い出したのかはわかりませんでしたが、おだてられただけだと思うことにします。

時には、適当というのが大事だということに気付かされた。私でした。

ちなみに、看護師はお金持ちではなく小金持ちだと思います。