読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

『透明なゆりかご』ネタバレしない程度の感想(無料試し読みサイトも紹介!)

f:id:baitoclub:20161014004041j:plain

今、看護師漫画でかなり人気があるのが『透明なゆりかご』。

看護師漫画ランキングでも上位になっている話題のマンガですよね。 今日は、『透明なゆりかご』の話の概要や、読んでみた感想をネタバレしない程度にご紹介していきたいと思います。

無料で試し読みできるサイトも3つまとめています。

「透明なゆりかご」ってどんな漫画?

『透明なゆりかご』の主人公は小児科で働く看護学生の沖田華ちゃん。高校3年の華がお母さんに勧められて産婦人科で見習い看護師として働き、中絶や出産の立ち合いを通して命の大切さや小児科看護師のやりがいを感じていくというお話。

2015年5月に出版されたばかりの新しいマンガなのですが、小児科看護師や助産師だけではなく、子育て経験のある一般主婦の口コミが高いみたいです。

『透明のゆりかご』のレビューを見てみると特に人気のある話は、性的虐待がテーマの第5話「透明な子」、死産がテーマの第6話「母性について」、母親からの虐待がテーマの第7話「小さな手帳」のようです。

『透明なゆりかご』を読んでみた個人的な感想

『透明なゆりかご』の第1話は中絶の話から始まります。

「90年代日本の三大死亡原因」は、「3位・心疾患、2位・脳血管疾患、1位・悪性新生物(ガン)」というのは教科書なら正解だけど、「本当の第1位はアウス(人工妊娠中絶)」

と、いう言葉にしょっぱなから、かなりの衝撃がありました。 看護師の仕事は人が死ぬのに慣れなきゃって言うけど、慣れすぎると本当に何が大切か分からなくなってくる…

暗い気持にもなるけど命の大切や看護の仕方について考えさせられる『透明なゆりかご』は何度も読み返しちゃう漫画になりました。

通勤時間とか休憩中に読むと絶対泣いちゃうので、帰ってからとか休みの日に読むのがおすすめですwww

「透明なゆりかご」を無料で見られるサイトはどこ?

amazonでは定価463円で購入できますが、持ち歩きが面倒だから電子書籍がおすすめ。 無料で試し読みできる電子書籍サイトには、「ソク読み」や「Renta!(レンタ)」、「「めちゃコミック」」があります。

まとめ

『透明なゆりかご』は高校3年制の看護学生、沖田華が産婦人科でアルバイトする話。人工中絶、虐待、性的虐待不妊治療、死産といった命について考えさせられる漫画です。


『透明なゆりかご」が無料で試し読みできるサイトは「ソク読み」や「Renta!(レンタ)」、「「めちゃコミック」」です。 看護師漫画が読みたい、看護師にやりがいを感じられない、看護師辞めたいと思っている看護師の方は是非読んでみてはいかがでしょうか?