読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

異物混入殺害事件で騒がれている大口病院。2ヵ月で48人死亡は多い?

ニュース 病院の評判 神奈川

今、テレビでもネットでも話題になっている大口病院事件

大口病院の簡単な紹介、どういった事件なのか、事件の経緯、事件前に大口病院で相次いでいた患者の死について詳しく調べてみました。 まず、大口病院とはどんな病院なのでしょうか?

大口病院はこんな病院!

f:id:baitoclub:20161003133406g:plain
大口病院は特定医療法人財団の慈啓会が運営する地域の総合病院。大口病院は創立60周年の歴史のある慈啓会法人が運営し、地元の人からはお馴染みの病院です。

診療科は内科、整形外科、小児科、リハビリテーション科を設置。内科では老年科や神経内科の治療、整形外科では粗鬆症由来の腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折などの治療を行っており、高齢者の患者が多いのが特徴です。病床は85床(一般42床、療養43床)あり、問題の4階の病床は最高で35病床程度。 慈啓会が運営する病院や施設には、大口東総合病院、大口訪問看護ステーション、大口療養通所介護センター、おおぐち病児保育室があります。

以前からこの大口病院では「1日に何人もの患者が亡くなる」といった近隣住民からの風評被害があったり、7月に入院し死亡した患者遺族は「見舞客に会うことがなく誰でも犯行に及べる。点滴や薬剤がナースステーションの外の廊下に置かれていた。」といった証言もしています。 一部では悪い噂もあった大口病院で起きた異物混入事件。

本題の大口病院殺害事件の詳しい情報について書いていきたいと思います。

大口病院の異物混入事件の概要

f:id:baitoclub:20160929175509j:plain


大口病院の事件は、2016年9月20日に横浜市神奈川区で八巻信雄さん(88)が点滴に界面活性剤が混入されたことが原因で中毒死した事件。 その後の警察捜査で、八巻さんと同室に入院していた西川惣蔵さん(88)も点滴に界面活性剤が混ぜられたことが原因で死亡したことが分かっています。西川さんが死亡したのは事件発覚前の2日前の18日。病死と診断されておりましたが、事件発覚後に体内から界面活性剤が検出され中毒死であることが判明しました。

事件発覚後、ナースステーションに保管されている残りの点滴50個のうち、10個の点滴から界面活性剤が検出されており、無差別殺人事件として捜査が進んでいます。 また、大口病院はここ2ヵ月間で異常な数の患者さんが亡くなっている事実が発覚しています。

事件前に大口病院で相次ぐ患者の死亡

f:id:baitoclub:20160929180134j:plain


事件があった病棟は、大口病院の4階。この4階では7月~9月までの2ヵ月間で48人の患者が亡くなっています。8月下旬~9月上旬にかけては1日に5人程度の患者が亡くなっている日もあるといいます。

大口病院の院長は死亡患者数が多い件について、「50人は多め。当初、院内感染を疑ったが末期医療を実施する病院の性格を考えて仕方のないこと」とコメントしています。

多めというコメントすら、私にはおかしいコメントだと感じてしまいます。この病院は、相当ブラック病院だったのではないでしょうか?

看護師さんが転職をする際に、このようなブラック病院を選ばないことを願っています。

nursebank.hatenablog.jp
では、末期医療を実施する病院で2ヵ月に48人の患者が亡くなるというのは、果たして「どの程度多い」ものなのでしょうか?

大口病院の4階は68%の患者が死亡している?!

f:id:baitoclub:20160929180715j:plain

事件のあった4階の病棟は最高で35人の患者が入院でき、1ヵ月に平均して24人の患者が死亡していることを考えると、約68%の患者が死亡していることになる。しかも、この規模の病院の病床が満室になることは考えにくい。

「大口病院に入院したら死ぬ」とう悪い噂もあながち間違えとは言えないですよね。 大口病院の他の科で働く看護師からは「4階は呪われている」なんて話もあがっていたそうです。

病死とされている他の患者さんも、点滴に何か異物が混入されていたり意図的なことが原因で死亡しているのでは?と考えてしまうのは通常のことではないでしょうか。

大口病院事件の真相

では、この大口病院で起きた事件、犯人は一体誰なのでしょうか?病院関係者というのが濃厚な線で、2chでは事件があった4階で働く看護師か、「告発者」が犯人なのではとする憶測が広がっています。

「告発者」とは2ヵ月前からツイッターで大口病院の看護師いじめ問題や看護師のエプロンが切り裂かれたといった事件をつぶやいていたい人物。9月25日に放映された某TV番組にも出演しており、何かしら事件の真相を知っているのではないかと思ってしまいますよね。

この事件、素人が見てもすぐに犯人が捕まりそうなのに、まだ事件の真相が明らかにならないことにいら立ちさえ感じます。早期事件の解決を願います。

nursebank.hatenablog.jp