読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

看護師の楽な仕事環境14選!

看護師に限らず、どんな職種でも「楽」を求めるのが普通だと思うので、今回は看護師の楽な仕事環境を14個選んでみました。仕事と子育てを両立したいママ看護師の方や急性期が向いてないと感じている看護師の方に参考になると思います。

看護師の楽な仕事といえば、「夜勤がない」「残業がない」「忙しすぎない」というイメージが多いと思います。

転職先を探す時に「楽な仕事ないかなー」と思ってググッた看護師さん、参考にしてください!ただ、本音で言うと、看護師の仕事は患者の人生に関わってきますので、楽な仕事なんて1つもありません。というのは綺麗ごとかもしれません。

あくまで、「楽=精神的、肉体的に比較的負担が少ない仕事」という事で紹介したいと思います。看護師さん自身が身体や心を削ってしまったら意味がありませんからね。どんな動機で楽な仕事をしたいと思っていても患者さんと真摯に向き合えるのなら、立派な事だと思います。

1、夜勤がない

f:id:baitoclub:20160922212542j:plain

夜勤があると生活リズムが崩れ、体調管理も大変。人間の体は夜眠ることでメンテナンスされていますので、昼間に働く仕事の方が健康的でもあります。夜勤のない仕事は、人間本来のリズムで働くことができるので、精神的にも肉体的にも負担が少ないです。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクナースパワー人材センター)

nursebank.hatenablog.jp

2、クリニックで日勤常勤

クリニックは少人数で運営していますので気楽な面があります。とくに気心のしれたスタッフと和気あいあいと仕事ができるなら、これほど素晴らしい職場はないでしょう。

しかし、新人看護師さんには注意点もあるので、下記の記事も併せてご覧ください。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

3、病院の外来で日勤のみ

f:id:baitoclub:20160922212601j:plain

病院の外来は日勤が圧倒的です。病棟勤務では夜勤もあり患者の急変にも対応しなければなりませんが、外来はスタッフ数が多い時間帯での勤務なので、精神的に楽です。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクナースパワー人材センター)

nursebank.hatenablog.jp

4、訪問看護で日勤のみ

f:id:baitoclub:20160922212618j:plain

訪問看護は少人数スタッフで個宅を移動する勤務なので、人間関係がかなり楽です。さらに訪問看護は日勤が多いため、肉体的な負担も少なくおすすめの職場。給与も日勤の割には高いのが魅力。

日勤で働くのは生活が楽になりますが、給料が減る人が多いです。生活の楽さを取るか、給料を取るかで職場の選び方は変わりますので、給料が減るのは嫌!という方は、こちらの記事も読んでみてください。↓
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクナースパワー人材センター)

nursebank.hatenablog.jp

5、残業が少ない

f:id:baitoclub:20160922212803j:plain

毎日1~2時間の残業をするのとしないのとでは、トータルでみるとかなりの差がつきます。残業の少ない職場ならプライベートな時間を犠牲にすることも少なく、生活を充実させることができます。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

6、透析クリニックがおすすめ

透析クリニックは日勤で募集されているところが多く、急患が運び込まれて残業をすることも少なめ。夜勤がないので肉体的にも楽ですし、仕事自体もルーティン化しやすく慣れれば働きやすい職場です。
(おすすめ求人サイト:マイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

7、完全予約制の美容クリニックやレディースクリニック

f:id:baitoclub:20160922212632j:plain

外来患者の予定があらかじめわかっている完全予約制のクリニックなら、急患対応や夜勤の必要がなく精神的な負担が軽くなります。きれいな職場なので環境がいいのもメリット。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

nursebank.hatenablog.jp

8、休みが多い、好きに休みが取れる

f:id:baitoclub:20160922212646j:plain

好きなときに休みがとれる職場なら、プライベートを大事にしつつ仕事も両立できるので楽です。以下、休みの多い職場の例をあげてみましょう。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

9、4週8休の病院を見つける

4週8休の病院は年間休日数が120日を超えることもあります。年間3割以上の日数がお休みなので、肉体的な負担がかなり軽くなります。4週8休の病院は探せばかなりの数があります。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンク)

nursebank.hatenablog.jp

10、看護師不足に陥ってない病院で希望休が出せる

f:id:baitoclub:20160922212716j:plain

看護師の数が多い病院なら、希望の日にお休みがとりやすいのがメリット。看護師が多い病院は離職率も低く、働きやすいという特徴もあります。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

 

nursebank.hatenablog.jp

 

11、力仕事が少なく肉体的に楽

診療科目によっては肉体労働が多い病院やクリニックもあります。看護師には女性が多いため、できるだけ力仕事は避けたいところです。ではどのような職場があるのでしょうか?
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

12、有料老人ホーム

f:id:baitoclub:20160922212708j:plain

看護師はバイタルチェックや服薬管理・服薬指導が主なので肉体的に楽です。ただしホームによっては介護士と一緒に介護をしなければならないことも。入職時に仕事の内容をよく確認しましょう。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

13、デイサービス

デイサービスではバイタルチェックとイベントのお手伝いが主な仕事。施設よりも自立度の高い高齢者が多く、介護の必要も少ないため楽な職場です。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクマイナビ看護師)

nursebank.hatenablog.jp

14、眼科・心療内科・皮膚科

上記の診療科目では寝たきりの患者がいないため、肉体労働がほぼありません。急患もほとんどないので精神的に楽です。
(おすすめ求人サイト:ナース人材バンクナースパワー人材センター)

nursebank.hatenablog.jp

まとめ

求人を見たり、直接クリニックや病院に患者のフリして見に行って、この病院、楽そう!と思っても、実際に働くと超忙しい!しかも、かなりアナログで無駄な仕事が多い!なんてこともあります。

楽な職場に転職することが目的なら、その職場の中を見ないと見つけられないので、実際に働いている人の声を知ってる看護師求人サイトに登録して求人を紹介してもらうのが良いと思います。

「希望の勤務地」と「楽な職場で働きたい」ということを伝えたら、あとは求人を探すためにコンサルタントの方が質問してくれるので、それに答えていくだけで、理想の求人が見つかると思います。

自分で求人を探すのも手間だし、情報集めるのも大変なので、コンサルタント任せの転職活動のほうが意外にうまくいきます。

看護師求人サイトに登録するなら、私はマイナビ看護師とナース人材バンク、この2社をおすすめします。扱ってる求人が似てないので、同時に利用すれば選べる求人数が増えます。

f:id:baitoclub:20160922195141g:plain

→ マイナビ看護師の無料会員登録はこちら

f:id:baitoclub:20160922195154g:plain

→ ナース人材バンクの無料会員登録はこちら