日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

看護師の高収入求人の最低条件は、昇給が年1回「確実にある」こと

f:id:baitoclub:20161014015748j:plain

定期昇給のある病院に入職するメリット

看護師はなかなか給与があがらない職業と言われます。基本給があがらなければボーナスにも響きますし、将来の給与にも直結します。

昇給額の平均は10年目まで5000円です。昇給額も大事ですが、確実に昇給してくれる病院を選ぶことが高収入看護師になる近道です。

実は驚くことに、世の中の2割の病院が昇給なしという厳しい現実もあります。年に最低1回、昇給のある病院を探しましょう。

このページでは、確実に昇給が年1回ある病院を紹介します。ぜひ求人選びの参考にしてください。

公務員として仕事ができる公立病院は定期昇給あり!

定期昇給がかならず期待できる職場に公立病院(市民病院や都立病院など)があります。

これらの病院で働く看護師は公務員扱いになりますので、年に1度の昇給がかならずあるのが有利。一度の昇給は小さくても何年も基本給があがれば、やがて高給与になります。

公立病院の看護師は入職当初の給与が安いことでも有名。ただ長期間勤めれば定期昇給により基本給があがっていきます。基本給があがればボーナスも増えます。退職後も退職金や年金などで、老後ゆとりのある生活が送れるメリットがあります。

民間病院は昇給額にかなり差があります

民間病院の場合、儲かっている病院は定期昇給がありボーナスもしっかり支給されるのですが、経営面が苦しい病院は定期昇給がありません。それどころか減給もあり得ます。高収入を狙うなら経営面がしっかりした病院を選びたいものです。

美容整形など儲かっているクリニックは高給与。景気のいい病院は利益を看護師に還元できます。病院自体が潤っていると福利厚生も有利になります。

労働組合のある大病院は昇給に有利

労働組合をもつ大病院は、看護師の給与や昇給、賞与に対して経営側に要求できるので有利です。

看護師のなかには「労働組合は不要」「組合費を払うのが損」と考えている方もいるようですが、労働組合があるお蔭で労働環境が保たれているのも事実。

サービス残業を強要するような病院、長時間勤務を強要する病院、そんなブラック病院も労組があれば経営陣の横行をおさえ、労働者の働きやすい環境を実現できます。

定期昇給ではなく賞与で還元する病院もあり

民間病院のなかには定期昇給ではなく、賞与で利益を還元する病院もあります。各病院のやり方がありますので、入職前によく話しを聞いておきましょう。

納得できなければ入職しないこと。トラブルの元になります。

定期昇給のある病院へ転職する方法

定期昇給や賞与などは労働基準法の規定にはなく、各病院の自由裁量となっています。そのため入職する側の看護師がすこしでも有利な条件で働ける病院を「選ぶ」必要があるのです。

きちんと定期昇給する病院、定着率の高い優良病院など「働きやすい」病院探しは看護師転職サイトに任せましょう!

看護師転職サイトに会員登録すると、担当者が決まります。この担当者は常日頃、各病院に足を運び、病院の内情や人間関係、給与水準をチェックしています。

ブラック求人は排除して、優良求人情報のみ提供

満足できる転職が実現します。

看護師が納得して転職できた!という声の多い看護師転職サイトは「ナース人材バンク」「マイナビ看護師」です。

転職前の病院探しから始まり、入職後も困ったことはないかと連絡をくれるので、聞いていた話と違うなど、直接病院へ言いにくいことも担当者には伝えられます。

入職後のトラブルでよくあるのが、納得のいかない転職になってしまった場合。

でも、大丈夫!転職サイトの担当者は、もう一度転職先探しをお手伝いしてくれます。もちろん、丁寧に対応もしてくれるので安心。

しかし、「この担当者さん、ちょっと嫌…。」と、転職サイトの担当者と馬が合わないということも起こりえます。

それも大丈夫!!それなら、担当者を変えてもらいましょう!

「なんだか申し訳ないわ」なんて思うかもしれませんが、看護師転職サイトは一人ひとりが納得できる転職のお手伝いができるならお構いなし!

言いたいこと、気になること、不満などを全部吐き出してくれる看護師さんの方が職場の紹介をしやすいのです。それは、あなたがどのような人なのかがわかりやすいから。

自分の本音をぶつけてみましょう!担当者は、企業と看護師をマッチングさせるプロなのですから。

現代では転職サイト・求人サイト、いっぱいありますよね。「どこでもいいやー」なんて思わないで、より良心的な転職サイトに登録すると失敗が少ないです。

まとめ

病院によって定期昇給額や回数はバラバラ。

きちんと昇給する病院を見極める必要があります。公立病院は定期昇給がありますが、民間病院は入職前にしっかり昇給額や回数をチェック!事前の情報収集が成功への道です。

事前の情報収集を自分でやる時間ない!という多忙な看護師さん、看護師求人サイトのコンサルタントにお任せしましょう!

病院の様々な情報をすでに知っているので、あらゆることを教えてくれます。それを踏まえて病院決めをしましょう。

病院の情報力、良心的、サポート力に優れている転職サイトは、

こちらの転職サイトは、優良求人が多く医療施設のことを精通しているコンサルタントがいるので、高収入求人を紹介してもらえることが可能です。

どちらの求人サイトも会員登録は簡単!1分~3分程の必要項目だけを入力。


ナース人材バンクの無料会員登録&公式HP → ナース人材バンク

マイナビ看護師の無料会員登録&公式HP → マイナビ看護師


転職活動がうまくいって、高収入で働きやすい病院が見つかりますように…