読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

失敗したらどうしよう・・・(悲)面接時に給料や休日の交渉を成功させる方法

給料や休日数の交渉に失敗したくないなら、看護師求人サイトを利用しよう

f:id:baitoclub:20160721112941j:plain

転職するときに一番気になるのは、給与や休日がしっかり確保されるのかどうか。でも面接で給与や休日のことを聞くのはちょっと気後れする、という方は、看護師求人サイトを利用するという方法があります。

看護師求人サイトを使うと直接交渉しなくてもいいから楽!ぜひ活用してください。

希望の労働条件を伝える難しさ

f:id:baitoclub:20160721113153j:plain

「年間休日は120日ほしい」「月給は手取りで25万円はなくちゃ」転職にあたってさまざま条件を考えるのは当然ですが、その希望をストレートに病院の採用担当者に伝えるとトラブルになることも。

病院側の希望とかけ離れた条件を口にする看護師は、不採用対象者になる可能性があります。病院側とあなたの希望の、ちょうど良いところを探すのが難しいのです。

病院と看護師の間にはいって仲立ちしてくれる存在がいると心強いもの。

看護師求人サイトの担当者は病院の内情に精通しているので病院側の条件をよく知っています。だから「その病院に転職したいなら、希望する月収をもう少しさげましょう」と適切なアドバイスがもらえます。

面接日や入職日の調整も大事!担当者との打ち合わせもしっかりと

f:id:baitoclub:20160721113313j:plain

面接日の日程調整で病院側と連絡をとり合うのも大変。こんな時も看護師求人サイトを利用するとスムーズです。担当者が忙しいあなたにかわって、事務手続きや連絡・日程調整などすべて代行します。面接日や場所のセッティングもおまかせ!

看護師求人サイトを使うとなぜ希望通りに転職できるのか

看護師求人サイトのコンサルタントは、病院に定期訪問を行っています。

どんな看護師を求めているか、給料をどのくらい出してくれるか、病院人事の内情を知っているから、看護師と病院のちょうど良い温度感を見つけてくれます。

上記の理由から病院人事と信頼関係のある求人サイトを利用する

f:id:baitoclub:20160721113600j:plain

病院からただ求人を依頼されているだけの看護師求人サイトに登録しても、病院の状況を把握してないから看護師と病院のマッチングが下手で良い病院を見つけられません。

病院とつながりの強い下記の看護師求人サイトがおすすめです。

f:id:baitoclub:20160721112809j:plain

ナース人材バンクの担当者は地域専任。

地域ごとに担当者が配置されているので、病院の細かい内情に精通。交渉力のある担当者がそろっているので、あなたの希望する条件をある程度とおすことも可能です。

https://www.nursejinzaibank.com/

f:id:baitoclub:20160721112821j:plain

マイナビ看護師の担当者は、毎日のように病院を訪問して病院の内情や求人情報を収集。離職率の高いブラック病院を紹介しないことでも有名です。条件交渉などもおまかせできるので安心。

https://kango.mynavi.jp/

 

まとめ

忙しい看護師、また転職経験の少ない看護師が、転職先の担当者と入職条件をこまかく調整するのはむずかしいのが現状です。

できるだけ第三者に入ってもらうのが成功するコツ。看護師求人サイトでは担当者が病院と看護師の間にたって仲介するので、成功率が高くなります。