読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊!看護部

「日刊!看護部」は仕事を頑張る看護師さんの就職・転職・復職・キャリアアップ・年収アップを応援するブログです。

青森の看護師に教えたい給料を下げずに転職するコツ

転職するならできるだけお給料は下げたくない!コツは「給与交渉」

転職するとどうしても心配になるのが「給与」のこと。今の給料レベルを下げずに転職するには「あるコツ」があります。これから転職を考えている看護師の方に、給料交渉の方法をお伝えしています。

青森の給料相場

青森県の給料相場は、全国平均からみるとやや低めです。約41歳の看護師で毎月の給与額は約27万円。准看護師になると年齢約43歳で21万円。看護師は全国平均より約5万円安く、准看護師は約6万円安くなっています。

青森県の看護師の給与は、全国平均よりも安いという結果がでています。けれど住居費など生活にかかる費用は関東や関西よりも安めなので、給与額が極端に安くて生活できないと言うレベルではないと思います。

それでも給与が高いことは歓迎すべきこと。転職で給与アップを実現できている方も。では具体的にどうすればいいのでしょうか?

転職で給料が下がる人の特徴

なんとなく仕事が嫌になり、なんの計画性もなく突然仕事を辞め、なんの考えもなく再就職するような「行き当たりばったり」な人は給与が下がる傾向です。給与アップのためには綿密な計画が必要ですよ。

「安い給与でも働きます」と言ってしまう人。入職したい一心で「多少給与が安くても頑張ります」と面接で言ってしまうのはNG。求職票の給与額よりも安い給与で働くことになるかもしれません。足元を見られるのは絶対にダメです。

ほかの病院や職場をみて、つねに「いいなぁ」とうらやむ人。「隣の芝生は青い」タイプの方は自分の仕事に愛着や責任感がもちにくく、突然辞める傾向が。けれど転職してみても別の不満がでてきて、また転職。給与が下がるうえに、ジプシーナース化してしまいます。

nursebank.hatenablog.jp

ナースバンク青森に高給料求人はあるか?

ナースバンク青森にはさまざまな求人が集まっています。けれど青森県の給与水準は決して高くはありあせん。高給与の職場情報が簡単に手に入る状況ではなさそうです。高給与求人があると期待しすぎると、期待を裏切られる可能性もあります。

給与に関しては、入職前にある程度交渉することができます。最初から「安い給与で働かせてください」は禁句!「月収30万円ほしい」と思えば、積極的に交渉することです。

給料の条件交渉はどうやるの?難しい?

給与の交渉と言っても、看護師が入職先の担当者と直接やりとりするのは正直むずかしいもの。交渉がうまくいかないと安い給与のまま、もしくは担当者と衝突してしこりが残ることも……。失敗を避けるためにも第三者をうまく使うことが重要です。

看護師転職サイトの担当者は「転職のプロ」。看護師転職サイトに登録して希望条件を伝えれば、あとは担当者が希望にそえる転職先や交渉を行います。看護師が直接交渉しないので精神的な負担が軽く、成功しやすいのがメリット。

nursebank.hatenablog.jp

まとめ

青森県で働く看護師が転職による給与ダウンを回避したいなら、看護師転職サイトを使うと効率アップ!また、自分で交渉したいなら、ナースバンクで病院担当者と直接やりとりできます。

nursebank.hatenablog.jp

nursebank.hatenablog.jp